【一歩踏み出せず、悩んでいるあなたへ】

こんにちは♪

今日もワクワク全開です♪

今日は朝からフォレスト出版さんで
ひすいさんと予祝本第二弾の作成です\(^o^)/

ワクワクが止まらない!!
発売を楽しみにしててください\(^o^)/

ということで
大好きなひすいこたろうさんの本
30万部を突破したベストセラー
“あした死ぬかもよ”の中から、
かなり心に響いた言葉をご紹介します\(^ー^)/

ひすいさんが、あなたになったつもりで、
理想の人生を終えた
人生最後の日のあなたになったつもりで、
今のあなたに書いてくれたメッセージです。

=====

どうも。僕はあなただ。
理想の人生を生きた人生最後の日のあなただよ。

人生は短い。あっという間だった。
生まれてから、今日までのことを考えてごらん。

長いようであっという間だっただろ?

同じように、今日から、人生最後の日までもあっという間なんだ。

やりたことはすべてやるがいい。
人間は、死ぬ間際、やったことに後悔する人は少ないものだ。
やらなかったことに後悔する。

チャップリンがいったとおりだよ。

In the end,everything is a gag.

つらかったことも、最後には全部ギャグになる。

ボブマーリーが歌った通りだよ。

Everything’s gonna be alright.

すべてだいじょうぶだから。

やってみたいことはやってみるがいい。
なにもかもだいじょうぶだから。

人生最後の日を迎える私から見ると、
うまくいったかどうかなんて、
どうでもよかったんだとわかる。

人生最後の日から見ると、
すべての出来事は夢の中の思い出になるんだ。

昨日のことだって、これまでのすべての出来事だって、
もう、みんな夢の中の記憶だろ?

夢の中で、ビビってどうする?
夢の中で、心配してどうする?

なんであんなことに深刻になっていたんだろうと、
自分に笑うしかないよ。

どっちでもいいんだ。

結果はすべて、人生最後の日に、夢となるのだから。

だから、大切なのは、
どんな気持ちで、それをやっていたのか。

ほんとうに大切なのは、そこだけ。
ほんとうに大切なのは、
ハートをひらくこと、自分に素直になること。

いまの自分の気持ちにちゃんと寄り添ってあげるんだ。

「ほんとは、どうしたいの?」って。

それが、未来の私からあなたに一番伝えたいことだ。

人生は文字どおり旅なんだ。
旅に成功も失敗もあるか。

そして、旅には、やらなければいけないこともなにもない。

歯を磨く、それくらいのもんだ。
だいじょうぶ。
子どもの頃の気持ちを思い出してごらん。

そう、その気持ちだ。
家の扉をあけたとたんに、走り出していたあの頃のあなた。

私は、私の人生を選んでほんとうによかった。
人生最後の日、私はいま幸せだ。

いま、心からそう思えるのはあなたのおかげだよ。

いまのあなたが、たくさん、たくさん、悩んでくれたからだ。
いまのあなたが、たくさん、たくさん傷ついてくれたからだ。

そして、いまのあなたが勇気を出して一歩踏み出してくれたからだ。
すばらしい人生だった。心からありがとう。

あなたはひとりじゃない。
わたしを含めて、未来のあなたたちが、みんなあなたを応援している。
そして、みんなあなたに感謝している。

では、人生最後の日に会おう。

Everything’s gonna be alright.
すべてだいじょうぶだから。

人生最後の日の未来のあなたより
=====

泣けてきました。

人生最後の日から見ると、
すべての出来事は夢の中の思い出。

夢の中でビビってどうする。

心配してどうする。

やりたいことはすべてやるがいい。

人間は死ぬ間際、
やったことに後悔する人は少ないものだ。

やらなかったことに後悔する。

よっしゃー。

人生最後の日におもいっきりやりきったと思える人生にしていきたいですね♪

今日もおもいっきり楽しんでいきましょう\(^0^)/

◾️大嶋啓介 youtubeチャンネル登録はこちら
https://goo.gl/zAHtNK

◾️大嶋啓介 講演最新情報
http://oshimakeisuke.com/seminar/

◾️メルマガ 大嶋啓介人間力の磨き方
http://temperament-ex.com/Lo8540/13242

◾️LINE@
https://line.me/R/ti/p/%40jaq8902s

◾️大嶋啓介とは
http://oshimakeisuke.com/

◾️Facebook
http://urx2.nu/ETTr

◾️アメーバブログ
http://ameblo.jp/k-teppen/

◾️ツイッター
https://twitter.com/teppen_ooshima

◾️講話・研修依頼・お問い合わせ
http://oshimakeisuke.com/profile/request/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です