【一流の店長と三流の店長の違い】

『人生成功のカギは、

 ワクワクだ』

今日は、
【一流の店長と三流の店長の違い】
について、書きたい放題書いてみました。

僕はこれまで、たくさんの店長さんを観てきました。

その中で、結果をだす店長と、なかなかうまくいかない店長の違いがわかってきました。

今回は、そんな経験を元に、書いてみました♪♪

=====

【一流の店長と三流の店長の違い】

三流の店長は、
やる気のないスタッフを見ると、イライラする。

一流の店長は、
やる気のないスタッフを見ると、ワクワクする。

三流の店長は、
仕事が終わって疲れているときに、
疲れた顔をする。

一流の店長は、
仕事が終わって疲れているときに、
気合いを入れ直し、周りを元気づける。

三流の店長は、
飲みに行くと、スタッフのいないところで
スタッフのことを悪く言う。

一流の店長は、
飲みに行くと、涙ながらに仲間のことを熱く語る。

三流の店長は、
会社の環境に愚痴を言う。

一流の店長は、
会社の環境に感謝をする。
納得いかないことがあれば、すべては、自分次第と考え、環境を変革する。

三流の店長は、
スタッフの夢を知らない。

一流の店長は、
すべてのスタッフの夢を知り、スタッフの成長を本気で考え、夢を応援する。

三流の店長は、
常にイライラして、店の空気を悪くする。

一流の店長は、
常にワクワクして、スタッフみんなをワクワクさせている。ワクワクが結果をつくることを知っている。

三流の店長は、
スタッフに求めてばかりいる。

一流の店長は、
求めるのではなく、与えている。
『魅力とは
求めれば消え、与えれば生まれる』

三流の店長は、
変化の対応が遅い。

一流の店長は、
変化のスピードが速い。
『情熱=スピード』
『リーダーとは、変化を起こす人』

三流の店長は、
ピンチを、落ち込む。

一流の店長は、
ピンチを、ワクワクし、チャンスに変える。
『問題が起きたことが問題ではない。
問題をどう考えるかが問題だ』

=====

はい♪

ドキッとされた店長さんもいたのでは…

実は、ほとんどが、僕が三流をやってきて失敗したことなんです。

失敗をたくさんして、成長させてもらいました。

たくさん仲間が離れていって、その度に自分の行動を見直すことができました。

失敗はとてもとてもとても最高の経験ですね。

感謝♪

講演スケジュールはコチラ
http://oshimakeisuke.com/seminar/

■大嶋啓介 youtubeチャンネル登録はこちら
https://goo.gl/zAHtNK

■大嶋啓介 講演最新情報
http://oshimakeisuke.com/seminar/

■メルマガ 大嶋啓介人間力の磨き方
http://temperament-ex.com/Lo8540/13242

■LINE@
https://line.me/R/ti/p/%40jaq8902s

■大嶋啓介とは
http://oshimakeisuke.com/

■Facebook
http://urx2.nu/ETTr

■アメーバブログ
http://ameblo.jp/k-teppen/

■ツイッター
https://twitter.com/teppen_ooshima

■講話・研修依頼・お問い合わせ
http://oshimakeisuke.com/profile/request/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です